妊娠できた偏食女の日記 

偏食女の食べる日記

今日の食事 栄養バランスをあすけんで確認

朝 ねこまんま、みかんの缶詰

f:id:shaika:20210306092922j:image

メモ:

女性の塩分摂取量は、1日6.5g未満。

食物繊維摂取目標量は、1日20〜25g。

 

間食 昼食目の前でしたが、空腹なのか具合が悪くなって早めにサラダを食べ始めました

f:id:shaika:20210306110237j:image

 

あすけんにかけてみました

f:id:shaika:20210306111222j:image

 

 

今日の食事

昨日の食事の記録はサボってしまいました💦

 

昨日の食事は

朝 葉酸と鉄のグミサプリ2粒

f:id:shaika:20210303234809j:image

昼 野菜スープ

間食 ハードグミ

f:id:shaika:20210303234959j:image

夕 野菜スープ、こんにゃく麺2個、キャベツの千切りサラダ、ブロッコリーとマヨネーズのサラダ

 

今日の食事は

朝 葉酸と鉄のグミサプリ2粒

f:id:shaika:20210303234809j:image

昼 野菜スープのスープのみ

間食 ハードグミ

f:id:shaika:20210303234959j:image

夕 野菜スープ餃子入り、ヨーグルト5口、パイナップル6切れ、豆乳、ピュレグミ

 

 

今日の食事

 

朝 ヨーグルト2口

昼 たらみのゼリー1つ40kcal

夜 だし巻き卵3切れ、キャベツの千切り1袋、水餃子10コ、こんにゃく麺の坦々麺、

※つわり中なのに、食べ過ぎて、少し吐いてしまいました💦🤢

 

8:30から、18:00まで仕事でした☺️

 

私の偏食①白米が食べられないこと。

今日の食事

今日の偏食

朝:

朝からおなかが空いているのか、

具合が悪くて、すぐにスープを作ってたべました。

※糸こんにゃく、もやし、ぶなしめじ、餃子3つ、ウェイパー少々、豆板醤少々、ラカント少々、水250ml

 

間食:

OHAYOの鉄分葉酸ヨーグルト

f:id:shaika:20210228102957j:image

結構甘くて美味しかったです。糖分気にしてる人はあまり買いたがらないかもしれません。

でも、量もしっかり入ってるのに、86kcalだけ。

表示されているのは、葉酸350μg、鉄10.5mg、カルシウム125mg、タンパク質4.2g、脂質1.1g、炭水化物14.6g

 

間食 グミサプリ

f:id:shaika:20210228115801j:image

 

昼食

旦那さんとデートでピザ1人でほぼ1枚食べ切りました。

f:id:shaika:20210228172548j:image

 

 

 

 

 

今日の出来事

朝から半身浴1時間、お風呂掃除、洗濯機を回して、食洗機も動かしたので、昼前にはすることなくなって、ソファでゴロゴロ。

お昼から旦那さんと、映画を見にお出かけして、デブ活しました。

 

 

悪阻(つわり)と漢方薬

つわりに効果のある漢方薬として

症状ごとにいくつか使い分けることができます。

 

●小半夏加茯苓湯(しょうはんげかぶくりょうとう)

本薬1日量(6.0g)中
 ハンゲ ....... 6.0g

   ショウキョウ .... 2.0g

   ブクリョウ ....... 5.0g

上記の混合生薬より抽出した小半夏加茯苓湯エキス 粉末1,700mgを含有します。

 

●ハンゲとは

カラスビジャクという、サトイモ科の植物の一種です。(下図)

f:id:shaika:20210227143604j:image

この球茎の外の皮を剥いで乾燥させたものが、半夏(ハンゲ)と呼ばれています。

f:id:shaika:20210227143858j:image

 

ハンゲは、体を温めて溜まっているものを動かして、発散させる作用があります。味は辛味です。

 

 

去痰(きょたん)、鎮吐(ちんと)、鎮静などに効果があります。

 

●ショウキョウとは

 

ショウガ科のショウガの根茎で、

蒸さずにそのまま乾燥させたショウガを生姜(ショウキョウ)

f:id:shaika:20210227150611j:image

蒸して乾燥させたものを乾姜(カンキョウ)といいます。

f:id:shaika:20210227150745j:image

 

 

食品のショウガと違うところは、

薬用には辛味性の強い小生姜(ショウショウガ)又は中生姜(チュウショウガ)が使われ,

f:id:shaika:20210227151340j:image

f:id:shaika:20210227151321j:image

 

食用には甘味のある大生姜(オオショウガ)が主として使われます。

f:id:shaika:20210227151227j:image

 

 

 

 

 

 

 

今日の食事

 

今日の偏食

 

朝 なし

昼 ヨーグルトに、ミューズリーと果物と野菜のスムージーの粉を混ぜたもの

 f:id:shaika:20210227093541j:image

夜 ファミマの桜島どりの肉団子スープ

f:id:shaika:20210228101811j:image

中華風のサラダ?

f:id:shaika:20210228101831j:image

 

夜中 旦那さんとポテチの塩味少し食べました。

さらに、お腹が空くと具合が悪くなるみたいなので、スープを作って食べて、すぐ寝ました。

 

※フライパンに、糸こんにゃく、キャベツ、ぶなしめじ、ウェイパー少々、麻辣醤少々、ラカント少々、水250ML

 

 

 

 

今日の出来事

 

偏食だし、妊娠したので、歯医者へ行ってきました。

 

偏食×歯への影響

 

偏食していると、栄養バランスが悪く、歯の健康が保てないそうです。

 

歯を強くするためには、タンパク質やビタミンA・C・D、リンやフッ素、カルシウムなど様々な栄養素が必要です。

毎日の食事でなにがどれくらい不足しているのかはわかりませんが、偏っていることには変わらないので、定期的に歯医者へ行きましょう。

 

妊娠×歯への影響

 

妊娠中はむし歯や歯周病になりやすくなっている上に、これらの初期症状に自分からは気づきにくいものです。

つわりがおさまる4~5カ月頃に歯科健診を受けて、比較的体調の安定した妊娠中期に必要な歯科治療を済ませたいです。

 

 

エックス線撮影の胎児への影響

f:id:shaika:20210227101947j:image

歯科治療で通常用いられるエックス線の放射線量はごくわずかですし、照射部位も子宮から離れているので、お腹の赤ちゃんにはほとんど影響はありませんが、妊娠していることを伝えて防護用エプロンを着用するとさらに安心です。

 

 

歯科治療時の麻酔の使用

 

通常の歯科治療に用いられる麻酔は局所麻酔で、使用量もわずかですし、局所で分解されるため、胎児には影響ありません。

痛みを我慢しての治療は、母体にも胎児にもストレスになるため、安定期には適切に使用した方がよいかと思われます。

 

 

薬物の服用

 

妊娠初期はできれば薬物の服用を避けたいものですが、中期以降の歯科治療で処方される薬剤は、妊娠中でも安全に使用できる薬剤が選ばれていると思います。不安、心配がある場合は、歯医者さんや薬剤師さんに質問するか、産科の主治医に相談しましょう。